スマイル

歯科医師と歯科技工士の経験、知識、技量に加えて、機械、材料の進歩がめざましく同じ歯科医、技工士が治療してもその医院の設備・材料により結果が大きく左右されます。 同じハイブリッド冠であっても、最新のミリングマシンによるブロックを削りだした場合と従来法で技工士が手盛りした歯では色調、強度に大きな差があります。 高額な費用がかかる保険外治療、治療を受ける側も事前の知識が必要な時代です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA最新の審美歯科では金属を全く使いません

↓↓↓ 大串歯科医院導入、最新審美歯科用CADCAMマシーン ↓↓↓

他の最新審美歯科機器

関連記事

ページ上部へ戻る